amazon、楽天、モノタロウなど大手ECサイトが増加中

2017年05月02日 マスク専門店が検索に出てこない。割高な大手ECサイトだらけ

今年に入り、検索結果が、かなり様変わりしてきたことを お気づきでしょうか。

Google・Yahooで検索すると何かと1ページ目に
Amazon、楽天、MONOTAROなどの大手ECサイトが増えています。

なお、YahooはGoogleと同じ検索システムを使っており、
多少の違いはあっても同じ検索結果です。

これを身近なところに例えると、
コンビニ、スーパーマーケットがいたるところに出店している日本の状況に似ています。

品揃、価格も似ており、コンビニはスーパー等の価格の2〜3割高く
スーパーには、一般的な商品のみで品揃えがありません。

品揃え価格ともに選択肢を広げるには、
専門サイトを事前に登録しておく必要があります。

IEやChrome・Firefoxなど、
ブラウザーに備え付けの、ブックマーク(しおり機能)を使うか
HATANAなどの共有ブックマークに登録しておく必要があります。

★ http://b.hatena.ne.jp/

注:身近なところで、違った検索結果を求めるなら
Microsoftが開発している検索システムMSNが使えます。

https://www.msn.com/

業務用マスクの為、表示価格は税・送料別
輸入直販で、入荷のたびに只今の価格を表示しています。

詳細: http://world-mask.com/