使い捨てマスク、末端価格はかなり割高

2011年03月17日 使い捨てマスク、末端価格はかなり割高

東日本大震災で、今回被災されたお客様には、お悔やみを申し上げます。

阪神大震災の時には、あまり報道はされていませんが、
避難所で「風邪」がはやりました。
時期は1月でしたが、東北では3月でも同じような時期です。
TVでもマスクをする方が目立ちますが、お身体にご注意ください。

ところで前回のメールでも ご案内しましたが、
最近の「使い捨てマスク」は、
量販店・小売店に販売する 卸し価格は適正ですが、
末端価格では、かなり割高です。

また、高機能マスクが マスク全体の価格帯を押し上げています。

弊社は、 まとまった枚数を 日常的に使いのお客様には、
その時々の 適正価格で 供給し続ける事を 望んでおります。

3月22日(火)までの最後の価格 「使い捨てマスク」

●使い捨て 2層不織布マスク ・・・・・ @ 3.2 円 (c/s) ※箱単位でも販売
●使い捨て 3層不織布マスク ・・・・・ @ 3.5 円      ※箱単位でも販売
●使い捨て レギュラーマスク ・・・・・・ @ 4.0 円
●使い捨て 衛生手袋 ・・・・・・・・・・・ @ 1.65 円
●使い捨て 衛生エプロン ・・・・・・・・・ @ 12 円
●使い捨て 衛生キャップ ・・・・・・・・ @ 3.2 円
●使い捨て イージーキャップ ・・・・・・ @ 5 円
 業務用マスクの為、表示価格は税別

※上記フォローメールは、表示する年月日の送信内容です。現在の価格・製品詳細と異なる部分があります。
 なお、URLが変わっている場合には、現在のものに書き換えています。